第47回 ビジネス道場 ビジネス道場:企業成長戦略とスタートアップ企業買収

申し込みはこちら

スタートアップ企業の買収は、米国企業にとっては成長戦略の一つの手段として定着をしているが、日本企業にとっては、スタートアップの買収は、ふつうの企業の成長戦略には乗っていないし、当然のごとくその仕組みも持たない。ごく一握りの企業が戦略に組み入れているにすぎません。オープンイノベーションを念頭に置き、スタートアップ企業及びM&Aの実情を知り、どのように事業戦略化するべきかを論議します


申し込みはこちら

スケジュール:
6:00-6:45 PM 受付 ネットワーキング
6:45-7:45 PM ご講演及び質疑応答 (言語:日本語)
8:00-9:00PM ネットワーキング

スピーカープロフィール

Shusaku Sumida、墨田修作

Woodside Capital Partners, Managing Director
BBT大学院講師
関西出身、京都大学工学部卒業後、
半導体プロセス技師として、沖電気工業入社、
米国半導体事業部門プレジデントを経て、
Silicon Clock, Passif Semiconductor 設立に参画、
2009年からスタートアップ企業のM&Aアドバイザリーの世界に入り、Sell-side/Buy-side M&A, Divestiture, Private Placementのアドバイザリーを行う。
BBT大学院ではスタートアップ企業の成長戦略論の担当講師。

shusakusumida.png