第3回『アメリカ式効果的なプレゼンテーションの技法』 Brandon K Hill, btrax, Inc. CEO

タイトル:『アメリカ式効果的なプレゼンテーションの技法』

プレゼンター:

Brandon K Hill, btrax, Inc. CEO

Anis Uzzaman, Fenox Venture Capital ジェネラルパートナー&CEO

プレゼンテーションの内容:

  • アメリカ人相手のプレゼンテーションで意識すべきこととは?
  • プレゼンテーションの構成はどうあるべきか?
  • 効果的なプレゼンテーションスライドの作り方、使い方とは?
  • 聞き手を惹きこむための話し方の工夫とは?
  • 質疑応答の際のコツとは?
  • 成功する投資家向けピッチ方法

海外でビジネスをはじめるに当たって避けることのできないのがプレゼンテーション。

投資家や顧客に対して、自社の事業やサービスの魅力を短時間で的確に伝えることが求められます。

いったいどうすればアメリカ人相手に効果的なプレゼンテーションができるのか?

今回はプレゼンテーションに対して苦手意識の強い日本人に向けて、長年サンフランシスコのビジネスの最前線で数多くのプレゼンテーションを経験してきたbtrax社CEOブランドン氏とFenox Venture Capital CEOアニス氏に効果的なプレゼンテーションの極意について伺います。

開催日: 4月24日(火)

会場:Citizen Space

425 2nd Street, Suite 100, San Francisco, CA 94107

当日スケジュール:

18:00    会場オープン

18:00-19:00 ネットワーキング

19:00-19:45 Brandon K Hillによるプレゼンテーション(30分)・Q&A(15分)

19:45-19:50 休憩

19:50-20:35 Anis Uzzamanによるプレゼンテーション(30分)・Q&A(15分)

20:35-21:00 ネットワーキング

会場にはフード・ドリンクをご用意しております。

プレゼンター略歴:

 

Brandon K Hill(ブランドン・片山・ヒル)

btrax, Inc. CEO

サンフランシスコ州立大学デザイン科卒。北海道札幌市出身の日米ハーフ。高校卒業時までほぼ日本で育ち、1997年アメリカサンフランシスコに移住。現在は サンフランシスコに本社のあるグローバル市場向けBranding/Marketing会社btrax CEO。今後の目標は日本の若い起業家、企業か志望者に向け、より多くの成功事例を見せる事により、世界進出の夢を与える事。

 

Anis Uzzaman

Fenox Venture Capital ジェネラルパートナー&CEO

東京工業大学卒業後、米オクラホマ州立大学 電気工学科修士。IBM入社、M&A等で活躍。現職では、Y Combinator、500Startups出資先ベンチャーへの出資を積極的に行うとともに、SeriesA出資を主体とする800億円のファンドを運営中。